セブ島で語学留学!そのメリットとは

語学留学というと、カナダやアメリカで学ぶことを想像する人が多いのではないでしょうか。

しかし、欧米圏への留学は高額な費用がかかり、ビザの取得に煩雑な手続きが必要になるところが少なくありません。そのため、近年ではフィリピンのセブ島に留学する人が増えつつあります。フィリピンで語学を学ぶというと少し不思議に思う人もいるかもしれません。しかし、フィリピンは英語を公用語としており、英語の使用人口の多さはアメリカ、インドにつぐとされています。英語を学ぶのに支障のある環境ではないのです。

また、欧米よりもずっと近いため渡航費用が安く済み、物価が安いため滞在中の生活費を抑えることができます。フィリピンのなかでも、セブ島にはたくさんの語学学校があります。日本人が経営する学校も多く、日本人スタッフが駐在してサポートしてくれるケースも珍しくありません。不安になりがちな海外生活を安心して過ごせることは、大きなメリットでしょう。

また、セブ島はリゾート地のため、休日にはビーチで遊んだり観光にいったりして楽しむこともでき、メリハリのある留学生活が送れます。さらに、セブ島留学の大きなメリットとして、マンツーマンレッスンを基本とする語学学校が多いことが挙げられるでしょう。先生と1対1ですので、自分の語学レベルに合わせた学習ができます。また、グループレッスンにありがちなほかの生徒の発表を聞いているといった時間がなく、密度の濃い授業を受けることが可能です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *